近隣と立地条件

近隣と立地条件

マンションを借りる場合、契約する前に立地条件等の確認は必要不可欠です。
希望のマンションを借りた後になって、転居してから住み心地の悪さに気づくということのないために、マンションを決める前に予めチェックすると良いでしょう。

日中の明るい時と夜間の暗い時では、見た感じの印象も異なるため、何回か訪れてみることが大切です。
スケジュールにゆとりがあるようでしたら、平日と休日の周辺の雰囲気も調べておきましょう。

学校や工場といった施設があると、平日と休日で非常に周りの雰囲気は一変します。
とりわけ土日や祝祭日には人通りが少なくなるでしょうから、下見でしっかりと確認しておき後悔のないように気をつけましょう。
最寄り駅からマンションまでにかかる時間を条件に挙げている人は、一度現地を歩いてみると良いでしょう。

不動産屋から聞いた時間と異なっていたという体験をした人はいないでしょうか。
住宅情報をはじめとするものから読み取れる所要時間は、分速80メートルとして割り出されているので、通常の速度で歩いても時間通りに着かないことがほとんどです。
なお、道路のアップダウンや交差点の数が掴めないので、自分でマンションから駅まで行ってみるのが最善です。

最寄り駅まで自転車を利用することを考えている人は、駅に駐輪場があるかどうか、駐輪場の時間制限はどうか、いくらの利用料金が取られるのかなどを確認しましょう。
ただし、駐輪場に停める人が多くて停められない状況になることも覚悟しておきましょう。

バスで駅や会社などへ行く場合は、時間や本数といった情報の確認や、タクシー乗り場が併設されているかどうかのチェックも必須です。
マンションを借りる際はチェックする項目がたくさんありますので、適当に行なうことなく、入念に確かめていく必要があります。